上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
moco休止以来、その再起動を企画してまいりましたが、このたび新たにCommunity-Thinktankを設立しました。
昨年9月からコミュニティサテライトオフィスにてギャザリングを始め、何人かの同志が集まり、10年3月6日、活動を開始しました。

詳しくは→ http://community-thinktank.org

スポンサーサイト

2010.04.01 
「6月22日のシンポでひらめいた! 」と題する、メッセージをいただきました。障害ある人と健常者が共に活用する多様な、ケアもでき、医療もでき、図書館でもカフェでもある、、そんなアイデアでコミュニティをつくってゆこうとするものです。

詳しくは→mocotomoメッセージ

2008.07.05 
ギャザリングへの思いを掲載しました。語ること、聴くことによって、人と人とのつながりを広げてゆこうと考えています。

詳しくは→mocotomoメッセージ

2008.05.19 
moco」の思いを言葉にしました。ぜひ、みなさん、メンバーとなって一緒に活動してください。

詳しくは→「moco」の思いへ

2008.04.29 
コミュニティシンクタンク「moco」と名称を決定しました。

「moco=もこ」とは、三河地方の古い方言で「水が地下水道を通って出てくる所」を意味します。地層の豊かな水が溢れでてくるように市民やその豊かな活動と交流してゆきたいと考えます。

また、「moco」はMother ship of Community /地域の母体機能を担う拠点として、市民のネットワークを築き、市民と市民、市民と行政や社会との間に立って連携し、協働する中間性媒体として活動します。

詳しくは→mocoメッセージへ

2008.04.18 
2008年4月1日(火)、同人5人が発起人となって、コミュニティシンクタンクを設立し、発足しました。
5月の第1回ギャザリング(定例会) 、ならびに6月22日(日)岡崎市竜美丘会館におけるシンポジウムにより、活動をスタートします。

2008.04.01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。